7ac1427e.jpg

 ごまちゃんがおじいちゃんに買ってもらったおもちゃです。その名も「緊急船隊」。電池でモーターを回し,船尾から水を噴出させて走ります。



4237f60d.jpg

 ごまちゃんは大変に喜んでいたのですが,「スイッチが落ち込んでしまったんだよ」。見てみると,後方甲板についているスイッチが船隊内部に入り込んでしまっています。



fcbb2508.jpg

 このくらいなら のりこし でも修理できそうです。ネジを3カ所外して開けます。


 開けてびっくり。その防水構造。いや,防水構造がないことにびっくりしたのですから,びっくりしたのが防水構造というのは間違った日本語ですね。なにせ防水どころか浸水を防ぐ手だてが全くないのです。


 閑話休題。



5781f2f7.jpg

 スイッチを押さえている爪が折れてしまっています。



6c0fddbc.jpg

 スイッチ側には固定用の穴があいていますので,船側にも穴を開け,ボルトナットで固定することにしました。使った工具はプロクソンのルーター,ピンク砥石,2.35mmφの小型錐型ドリル,それにプラスドライバー。まずはピンク砥石でスイッチを留めていたポッチを削ります。





0dcf0941.jpg

 次にドリルでボルトに合う大きさの穴を開けます。



5e18572e.jpg

 適当なボルトナットでスイッチを留めます。



d9e2db67.jpg

 上から見るこんな感じです。ONとOFFの表示は見えなくなってしまいました。



0bede778.jpg

 元に戻してネジをはめて出来上がりです。きちんと動くようになりました。


 しかーし。ズブズブ沈めて遊んだりしているので,そう長くは持たないでしょうナ…。水抜きのドレンも無いし…。






 DIY・掃除・工作関連の他の記事はこちらの目次からどうぞ。