注:2017年のリフィル購入は下に追記があります。



 サザビーの手帳のリフィルが販売中止になり(詳しくはこちらの記事)、たくさん売られているうちのどれを使おうか迷っていましたが、デザインや入手の手間を考えているうち、「残り7個」につられて買ってしまいました。



15fe21e2.jpg

 以前にも使ったことがあるエトランジェ・ディ・コスタリカのリフィルです。ミニ6穴用、2016年のスケジュールダイアリーです。



d064a913.jpg

 前の記事を書いてすぐにポチりました。648円(600円+48円(消費税8%)の定価売りでした。



2cc5a0ed.jpg

 見開き2週間で月曜日始まり、2015年12月スタートです。

 紙の色が白とアイボリーの2種類あり、こちらは白です。アイボリーは日付や曜日がもっとブラウン調の落ち着いた色になっています。



bc8d7392.jpg

 12月23日の天皇誕生日はEmperor's Birthdayと英語で書いてあります。他の祝日も英語表記です。



5a7765fd.jpg

 ドラえもんでは、のび太くんが「6月は祝日がない」と嘆いていましたが、のりこしにとっては「8月も祝日が無いっ」でした。2016年からはお待ちかねの「山の日」が8月の祝日になります。エトランジェのスケジュールには「Mountain Day」と書かれています。



 リフィルをつけるサザビーの手帳の記事はこちら→→「SAZABYの手帳リフィルが販売中止







 [2016/8/29追記、2016/11/29追記]

 2017年版も「もう」発売されています。………ちょっと早すぎるん違う?と書きつつ のりこしはもう買いました(^^;)。年々せわしなくなる一方ですナ。


 <エトランジェは、今年は見開き2週間はラインナップにないようです。エトランジェ・ディ・コスタリカのオンラインストアを確認しましたが、ありませんでした。以前、左がスケジュール、右がフリーの見開き1週間を使ったことがあります。とても使いやすいのですが、手帳が厚くなるのが嫌で、見開き2週間を使っていました。


 仕方がないので、今年はノックスの見開き2週間を買いました。




 既に来年の予定などを書き込んで使っています。

 紙質が大変良くて万年筆でも裏写りがなく、薄く印刷された2ミリ方眼が便利です。2ミリ方眼が紙の両面で重なって印刷されているので、裏が透けた場合でもチカチカしません。粗悪なものは表裏で日付を区切る線ですらずれているものもありますが、このリフィルはとても丁寧に作られている印象です。



 IMG_0463

 洒落たフォントを使っているとか、英語表記だとかはありませんので、おしゃれ感たっぷりというわけではありません。正直、使い始めは2ミリ方眼が野暮ったく見えました。しかしながら使っていくうちに、デザイン(インダストリアルデザインというべきか)的優れていて、目に馴染む良品です。






関連記事(姉妹ブログ:のりこしの池にリンクしています)









 お越しいただき、また、お読みいただきありがとうございます。


 この記事は次のURLに移転しました。グーグルなどの検索エンジンからこられる方もおられますので、掲載は続けておりますが、記事の更新や訂正が十分に行えない場合があります。


 http://norikosy.blog.so-net.ne.jp/2015-09-30
 
 「エトランジェ・ディ・コスタリカのスケジュールリフィル2017, 2016


 移転時のタイトル、内容は全く同じです。ご足労ですが、上記リンクから移動してご覧ください。


 他の記事も移転しているものがありますが、これまでと同様のご愛読よろしくお願い申し上げます。